美味しい離乳食は「だし」が決め手

私たちが日頃食べる料理よりも気を使うのが、赤ちゃんの離乳食です。
レシピ通りに作っているのに、「なかなか食べてくれない」と、お悩みのお母さんもいらっしゃるのではないでしょうか?そんな時は、「だし」を見直されてみるのをおすすめ致します。
なぜなら、「だし」こそが、離乳食や幼児食を美味しくする決め手だからです。

子どもの食生活は離乳食で作られる

人にはそれぞれ味覚が備わっています。子どもの頃に一度嫌いになった食べ物は、大人になっても食べられないなど、最初に作られた味覚は今後の食生活にも大きく関係してきます。
そんな味覚の土台となるのが、初めて食べる離乳食です。母乳やミルクの味しか知らない状態の赤ちゃんの舌は、離乳食の味をスポンジのようにどんどん吸収していきます。
味覚の土台はここから作られていくため、最初に何を食べるかがとても重要となってくるのです。

自然の旨味が凝縮された「かつおだし」

離乳食や幼児食におすすめなのが、自然の旨味が凝縮された「かつおだし」です。素材の美味しさを引き立たせるかつおだしの味に慣れた子どもは、化学調味料よりも自然の美味しさを好みやすくなるため、味覚の発達にも役立つでしょう。子どもの健やかな成長を願うお母さんにとって、しっかりした味覚を覚えさせることは、子どもの健康な将来に繋がる大きなプレゼントといえるのではないでしょうか。

かつおだしを使うメリット

当社で販売しておりますかつおだしは、化学調味料を一切使用しておらず、小さな子どもにも安心して与えることができます。初期の離乳食は味付けをしないのが基本ですので、9~11ヶ月頃の離乳食から取り入れるのがおすすめです。粉末で手軽に使えるだけでなく、削り節と同じように上質で風味豊かな一番だしを楽しめます。

様々な料理に使用できるため、離乳食だけでなくご家族皆様でお楽しみください。栄養価の高いかつおだしの旨味を知ると、塩分や糖分がたっぷり入った調味料の量も少なくて済むようになります。

日本最西端の与那国島から、食卓を豊かにするお手伝いをさせていただく当社では、与那国島の一本釣りかつおや石垣島の塩など、沖縄産の素材を原材料に作った「かつおだし」を販売しております。
天然の恵みにこだわって作った本格的な美味しいだしを、ぜひお試しください。
他にも、食の祭典で大賞を受賞した人気商品も扱っています。お取り寄せも可能ですので、ご家庭用としてはもちろん、お祝いのギフトにもご活用ください。